ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Google NowでMaterial Desing仕様の映画検索画面を提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android 向けの「Google Now」における映画の検索結果の画面を Matearial Design 仕様の表示方法に変更したと発表しました。新 UI は、Material Design のフラットな結果画面に、Google Play ムービーで表示されるようなカードスタイルの UI で映画タイトルを表示するというものです。例えば、「OK,Google show me Angelina Jolie movies」と検索すると、上図のアニメーションのような UI が表示されます。画面上の「See All」をタップすると、全ての出演タイトルが従来の横スクロールから縦スクロールの UI で確認できます。新 UI は現在のところ Android 向けの Google アプリに提供されており、iOS 用の Google アプリにはまだ提供されていません。ちなみに、手元の Android で確認してみましたが、古い表示のままでした。全ユーザーにはまだ行きわたっていないようです。


(juggly.cn)記事関連リンク
現行の「dビデオ」アプリではNexus Playerに動画をCast転送できない
WIndows 8.1とAndroid 4.4.4のデュアルブートタブレット「Onda V919 Air 3G dual boot」は専用ボタンでOSの切り替えが可能
Samsung、Galaxy S 6のTouchWizでアプリだけではなく、組み込みの機能までもアドオン化する計画?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP