ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCカメラアプリでようやくクロップ・ミー・イン機能が利用可能に、前後カメラの画像をシームレスに合成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC が同社製スマートフォンの標準カメラアプリ「HTC カメラ」をアップデートし、ようやく HTC Eye Experience の「クロップ・ミー・イン」機能を利用できるようにしました。クロップ・ミー・インは、リアカメラのプレビュー画面にフロントカメラに写る人物を合成して撮影できるカメラ機能です。前後カメラによる合成撮影はだいぶ前から他社の製品にも実装されているので、メジャーなカメラ機能と言えます。しかし、HTC カメラの場合はフロントカメラに写る人物の身体に沿ってプレビュー画像をリアルタイムにカットして合成されるので、よくある四角いフレームのまま合成する場合よりも一体感の高い写真を撮影できます(現状では境界部分が多めに残ってしまいますが…)。クロップ・ミー・イン機能はカメラアプリのモード選択画面で「クロップミーインベータ」をタップすると利用できます。現在この機能はベータ提供中なので、不安定だったり、うまく合成されないこともあると思います。HTC カメラ」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Walkman 8.5.A.2.7からSonyアプリのMaterial Design化とAndroid 5.0への対応を開始
Android版ハングアウトに新たなイースターエッグ、「w」を5回以上連続入力すると・・・
OnePlusが元素周期表を使ったティザーを開始、新たなStyleSwapカバーを発表か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP