ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Walkman 8.5.A.2.7からSonyアプリのMaterial Design化とAndroid 5.0への対応を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が Xperia の標準音楽プレイヤー「Walkman」の最新バージョン 8.5.A.2.7 から Sony アプリの Material Design 化と Android 5.0 への対応を開始しました。8.5.A.2.7 では、アプリの UI が Android 5.0 で基本の Material Design を適用したデザインに刷新され、以前よりもシンプルで見やすくなりました。特にアプリアイコンはオーブのようなデザインからフラットなデザインに変更され、ステータスバーがアプリのアクションバーの色に応じて変化するようになったことが目立ちます。アプリとシステム UI の一体感がより高まるので、個人的には画面のコンテンツに集中できるような気がします。また、サウンドエフェクト機能で端末プリインストールの「オーディオ設定」以外のイコライザアプリを利用することも可能になりました。アプリを Google Play ストアからインストールした後に端末設定メニューの「音設定」→「サウンド効果(対応アプリをインストールしないと表示されません)」で「オーディオ設定」から別のものに切り替えます。Source :

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP