ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パン×和菓子の異色のコラボ!?もちもち食感が楽しめる「苺大福パン」新発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パンと苺大福がドッキングした!?もちもち食感が楽しめる「苺大福パン」2種が、2月1日より4月30日までの期間、大阪新阪急ホテル地下1階の喫茶「ブルージン」にて発売される。

「苺大福パン」(各250円・税込)は、苺大福をパンで表現。パンの中にぎゅうひを包んでいるので、もちもちとした食感が楽しめる。最後に粉糖をかけて大福らしく仕上げている。

つぶあん入りと、白あん入りの2種。

つぶあんは、苺、ぎゅうひ、つぶあんをパンで包んで焼き上げた。あんの風味と苺の酸味がマッチした苺大福のようなパンになっている。

白あんは、ぎゅうひと白あんをパンで包んで焼き上げた。上品であっさりした白あんに合うよう、苺は焼きあがってから乗せ、苺のみずみずしい食感が楽しめる。

焼きあがりは12時頃。和洋折衷で味わう新感覚のパンを是非味わってみて!詳しくはこちら(http://www.hankyu-hotel.com/hotel/osakashh/restaurant/209/fair/oQnLz1q6AH/index.html)を見てほしい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP