ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

究極細胞はありまぁす!? スクエニのブラウザゲームに小保方氏降臨

DATE:
  • ガジェット通信を≫


画像は『STAR GALAXY』公式サイトより/(C)2012-2015 SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.
スクウェア・エニックスのブラウザゲーム『STAR GALAXY』に、STAP細胞の有無を巡る議論で話題になった、理化学研究所の小保方晴子さんを連想させるキャラクターが登場した。

ネット上では、「おぼちゃんスクエニ内定おめでとう」「これはヤバくないか?」などと物議を醸している。

このキャラクター、どう見ても……

『STAR GALAXY』は、自身の作成したコロニーを育てながら、キャラクターや戦艦を駆使し、宇宙を舞台に戦争を繰り広げるシュミレーションゲーム。

ゲーム内の通貨を利用したり課金をすることでキャラクターを手に入れるという、いわゆるガチャ要素も盛り込まれており、様々なキャラクターが登場するのだが……。

話題のキャラクター「ハルコ・オッペンハイマー」は、「究極細胞というテーマで危険な研究をしている研究者」という設定。1月30日(金)までゲーム内で開催中のイベント「本拠地制圧戦」に参加し、一定の条件を満たすことで報酬として登場するようだ。

こんなのどう見ても小保方さんをオマージュしたキャラクターにしか見えないじゃないか……! 果たして彼女はゲーム内でどんな活躍を見せるのか気になるところだ。

引用元

究極細胞はありまぁす!? スクエニのブラウザゲームに小保方氏降臨

関連記事

アイドル&女優で理系女子! Kaede(Negicco)、池澤あやかインタビュー
美人理系女子たちに突撃! 女子大生が語る「理系あるある」
擁護するFacebook、疑うはてな民──STAP細胞小保方さん記者会見

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP