ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネット専業不動産サービス コスト削減で完全仲介手数料無料

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 月間50万人が訪れる人気ブログ『まだ東京で消耗してるの?』を主宰するプロブロガーで『武器としての書く技術』(中経出版)などの著書があるイケダハヤトさんが、ネット上で話題となっているトピックを紹介。今回は便利な不動産サイトをピックアップします。

 * * *
 ぼく、引っ越し好きなんですよ。この6年で、日本橋、品川、多摩、高知市と移り住んできました。現在も引っ越しを企んでいます。子供が大きくなったら引っ越しも難しくなりますし、今のうちにうろうろしておきたくて。

 ですが! 引っ越しって超面倒で、お金かかるじゃないですか。丸1日かけて不動産屋に行って、物件を頑張って探して、高い手数料を払って…ネットの時代なんですから、なんとか効率化できないものなのでしょうか?

 そんなことを思っていたら、すばらしい不動産サイトが立ち上がっていました。その名も「ヘヤジンプライム」。

 彼らは「ネット専業」の不動産屋で、店舗を持っていません。希望の物件を内覧したい場合は、ネットで予約して、現地に行けばOK。時間の節約になりますね!

 さらに、掲載物件はすべて「仲介手数料無料」。仲介手数料無料のサイトはいくつかありますが、よく見るとすべての物件が無料ではありません。ヘヤジンプライムはネット専業にすることでコストを大幅削減し、ユーザーから仲介手数料をもらわずとも、充分な利益が出るビジネスを作り上げているのです。ヘヤジンプライムを利用するだけで数万円を節約できちゃうわけです。

 現在対応しているのは東京23区の物件のみとなっています。会員登録は無料。東京での引っ越しを考えているかたはぜひチェックしてみてください。

※女性セブン2015年2月12日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
NISA口座キャンペーン競争激化 株式売買手数料無料化も登場
「大証FX」取引手数料を業界最安値88円に値下げ
「ペット可・事務所もOK」何でもアリのアリアリ物件に注意を

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。