ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

外国人にも大人気! 動物性食材を使わない新時代のラーメン「ビーガン坦々麺」!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月27日放送の「スーパーニュース」(フジテレビ系、毎週月~金曜午後4時50分)「スーパー特報」のコーナーで、リポーターの佐々麻梨江さんが東京駅構内にある「T’sたんたん」(東京都千代田区)を訪れた。

 同店は東京駅の構内にあり、外国人にもリピーターが多い大人気のラーメン店だ。その理由は、ここで提供される坦々麺「T’sたんたんプレーン」にある。これは普通の坦々麺と違い、肉・魚介類・乳製品・卵など一切の動物性食材を使わない「ビーガン」を目指したメニューだ。「ビーガン」とは究極のベジタリアン、卵・乳製品などもいっさい摂らない純粋菜食主義のことだ。今、ビーガンは欧米で注目を浴びていて、その人気が日本のラーメンにも押し寄せてきた。動物系の食材を使わずにおいしい担々麺を作る秘密は、スープにコンブ・シイタケ・タマネギなどを一緒に煮込んだ野菜だしにあり、そこにゴマと味噌、豆乳を加えてコクとうまみを生んでいる。また、肉味噌のようなトッピングには「大豆ミート」を使用している。

「T’sたんたんプレーン」を食した佐々さんは「コクとあっさり感と麺が絶妙に合ってますね!!」と称賛。ヘルシーに楽しめる新時代のラーメンを体験した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:T’s たんたん (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:東京駅(八重洲)のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:東京駅(八重洲)×中華のお店一覧
外国人にも大人気! 動物性食材を使わない新時代のラーメン「ビーガン坦々麺」!
「とんこつ」と「ビーガン」の食べ比べができるラーメン店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP