ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android TVを搭載した「Nexus Player」が2月下旬に国内発売、価格は12,800円+税

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google Japan がついに Android TV 搭載セットトップボックス「Nexus Plyer」を国内で発売することを正式に発表しました。発売時期は 2015 年 2 月下旬で、価格は 12,800 円+税。販売チャンネルは Google Play ストアとワイモバイルショップです。Nexus Player はテレビやセットトップボックス向けの Android プラットフォーム「Android TV」を搭載した Nexus デバイスで、テレビや外部モニタに接続することで、Google Play のアプリやゲームを大画面で利用できるほか、Google Cast レシーバーとしても機能します。

また、国内発売と同時に Android TV 対応アプリの拡大も行われます。Google Japan の発表によると、国内向けの販売開始と同時に、「Hulu」、「ビデオマーケット」、「Hot Pepper Beauty」、「料理サプリ」、「ファイナルファンタジー III」、「ソウルキャリバー」などが Android TV に対応します。海外版をお持ちの方にとってはこれまでよりも Android TV をさらに楽しめるようになります。(参考)Nexus Playerを使ってAndroid TVを紹介Source : Google Japan Blog


(juggly.cn)記事関連リンク
ワイモバイル、Nexus Playerがもらえる特典付きの新キャンペーン「学割応援団」を2月1日より実施
HTCがSnapdragon 615を搭載した「HTC One M8i」やFirefox OSスマートフォンを開発しているという噂
Android用Chrome 41 Betaがリリース、プルダウン更新機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。