ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマホの映像を最大8倍に!折りたたみ式のお手軽プロジェクター

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンはPCなどよりコンパクトで持ち運びが便利だが、その反面、ビデオなどを鑑賞するには画面が小さい。特に、複数の人と同時に見ようものなら頭をくっつけることになる。

そこで、スマホと連携するプロジェクターの出番だ。最近、小型ながら投影サイズが大きいものも出てきている。しかし、問題は値段で、数万円するものが主流。もっとお手頃なものをという人には、その名もSmartphone projectorがうってつけかもしれない。

・iPhone 6プラスも使用可

Smartphone projectorは一見、レトロなおもちゃのよう。厚紙をラミネート加工したボディは折りたたみ式。組み立てて、付属のレンズをはめ、そして中にスマホを設置して白い壁に向けると、拡大された映像が映し出される。

投影サイズは最大8倍。セットできるスマホは8×16センチまでで、iPhone 6プラスも使える。また、前述したように折りたたみ式で、しかも軽量なので持ち運びにも都合がいい。

・入手しやすい価格でカジュアルに

Smartphone projectorの最大の魅力は何と言っても22.95ポンド(約4000円)という値段。「一つもっていてもいいかな」と思わせる。

高画質を求めている場合は別として、友人とピザをつまみながらスポーツ試合を観戦したり、ミュージックビデオを鑑賞したりと、カジュアルなシーンに活躍してくれそうだ。

このプロジェクター、ユニークなガジェットのクリエーターグループ「Luckies of London」のサイトで入手できる。

Luckies of London

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP