ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エドモンド・ペタス橋のデモ行進

DATE:
  • ガジェット通信を≫


夕日に照らされ浮かび上がるのは、米・アラバマ州にあるエドモンド・ペタス橋でデモ行進を行う人々の様子。数千人ともいわれる参加者は、黒人差別の撤廃に努めた指導者・キング牧師をたたえる記念日を前にデモ行進に臨んだ。

【もっと大きな画像や図表を見る】

この行進が行われたのはアラバマ州のセルマという街。全米で昨年12月に公開した映画「セルマ」の舞台でもある。物語では1965年の「セルマからモンゴメリーへの行進」を題材とし「血の日曜日事件」などを交えながら人間ドラマが展開する。

写真のデモ行進では、「セルマ」に出演した俳優陣も参加。同作品は2月22日(現地時間)に発表されるアカデミー作品賞にもノミネートされており、日本でも今後注目を集めそうだ。
(R25編集部)

エドモンド・ペタス橋のデモ行進はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

ネット署名は古い? 時代はオンラインデモ行進
「デモ行進」ってどうしてやっているの?
「ニコ動原宿返せ」ユーザーがデモ
当事者にしか差別は語れないの?
浦和横断幕にオシム通訳も強い怒り

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP