ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

賃貸でもOK! バスルームの壁面をかわいく飾るインテリアテクニック

DATE:
  • ガジェット通信を≫


1日仕事を頑張った夜は、ゆっくりお風呂に入って疲れをとりたいですよね。
最近ではお風呂でアイスを食べながら過ごすなど、バスタイムを思い思いに楽しむ人が増えているよう。
そこで今回はバスルームを自分好みの空間に変身させる、水だけで貼ってはがせる「バスルームステッカー」の作りかたをご紹介します。
好きなものに囲まれて自分好みのバスルームにカスタマイズすれば、至福のリラックスタイムが過ごせるはず!

事務用品の「ラミネートフィルム」を活用


書類を保護するための「ラミネートフィルム」、これが水だけで貼ってはがせるバスルームステッカーとして使えちゃうんです。
通常、専用の機械が必要なラミネートフィルムですが、機械が不要のものもネットストアの『Amazon』や、100円ショップ『DAISO』に売っています。まずはこのラミネートフィルムを用意します。

オリジナルステッカーの作りかた


自分の好きな写真や雑誌の切り抜き、または好きなデザインをラミネートフィルムに挟み、まわりをカットします。

ラミネートフィルムを切り取るときはギリギリに切り取るとフィルムが剥がれやすいので、1cm以上余白をあけて切るのがポイントです。

たとえば、暗闇で光る素材を使えば、こんな風にお風呂がプラネタリウムになったり。アイディア次第で、いろんなバスルームができちゃいますよ!
できあがったラミネートステッカーはバスルームの壁に水をかけるだけでピタッと貼り付きます!
使い終わったあとは乾かして、また繰り返し使用可能だから、賃貸でも安心。何種類か作って気分によってステッカーのデザインを変えてみるのも楽しいですね。

壁はもちろん、天井から吊るしてもいつもと違うバスルームに変身して素敵ですよ。レイアウトを変えたいというときも、

オリジナルのホワイトボードとしても使える


ラミネートフィルムのツルツルした素材を活かして、ほかにもオリジナルの「ホワイトボード」として利用するのもオススメです。
たとえば冷蔵庫に貼って、一週間の食事のレコーディングをすれば、家にいるときに間食に手が伸びることも減ってダイエットに近づくかも!? ぜひお好みの台紙で手作りしてみてださいね。
バスルームをいつもの風景から、簡単に自分好みに変身させちゃう「バスルームステッカー」。かわいいバスルームでゆったり過ごしたら、疲れもしっかりとれ、翌朝の肌の調子もよくなりそう!


(グリッティ)記事関連リンク
イライラ、クヨクヨだって味方に♡ いい女は短時間で解消してるみたい
その先にある夢を描く。人生を変えた「片付け」のコツ
恋に効くサンドウィッチ♡ 贅沢リンゴサンド

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP