ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Meizu、699元(約13,000円)の5インチスマートフォン「Meizu M1」を発表、画面比15:9ディスプレイが復活

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー 魅族(Meizu)が 599 元(約 13,000 円)の同社最安スマートフォン「Meizu M1」を正式に発表しました。この製品は 2 月 5 日に中国市場で発売されます。Meizu M1 は、同社が昨年末に発表した低価格ファブレット「Meizu M1 Note」の 5 インチモデルで、価格的に Xiaomi の Redmi 2 と競合する製品になります。Meizu M1 では、5 インチ 1,280 x 768 ピクセル(WXGA)の 15:9 ディスプレイを搭載するほか、MediaTek 製の 64bit 1.5GHz オクタコアプロセッサなどを搭載するなど、内容は価格以上だと言えます。メモリは 1GB RAM と 8GB ROM(Micro SD 最大 128GB)を搭載。カメラは背面に 1,300 万画素(F2.0、フル HD 撮影可能)、前面に 500 万画素を搭載。バッテリー容量は 2,610mAh です。また、中国の TD-LTE と FDD-LTE にも対応しています。搭載 OS は「Flyme powered by YunOS」です。カラバリは上記の 6 色。Source : Weibo(Meizu Mobile)


(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、海外リゾート地で携帯利用料を半額にする「リゾート割」を提供
Feedly、WEBから必要な情報を即座に探し出せる新しい検索機能「Power Search」の提供を開始
Classnote : Material Designを採用したシンプルで見やすいAndroid向け時間割アプリ「

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP