ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZAZ、ニューアルバム『PARIS~私のパリ~』リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 フランスを代表する女性シンガー、ZAZ(ザーズ)が1月28日、ニューアルバム『PARIS~私のパリ~』をリリースした。

 本作はエグゼクティブ・プロデューサーに大御所クインシー・ジョーンズを迎え、フランスの国民的ヒット曲のシャンソンの数々を、ジャズやスウィング、ビッグバンドなどのアレンジで豪華にカヴァーした、ZAZにとって真骨頂となる作品。既に、フランスのチャートでは10週連続TOP10にチャートインし、トリプル・プラチナ(30万枚)に大手が掛かっており、世界でも20万枚のセールスを突破した。

 日本でも、2015年1月10日に恵比寿ガーデンホールで開催した来日ショウケースライブは完売し、Amazon.co.jpの輸入盤チャートでも1位を獲得しているなど既に注目が集まっている。日本盤は、ボーナス・トラック「I love Paris (Frenzy version)」が収録されており、初回限定盤のDVDでは日本語字幕付き最新ドキュメンタリー映像も楽しむことができる。

◎リリース情報
ZAZ『PARIS~私のパリ~』
通常盤:CD  WPCR-16205
2,400円(plus tax.)

初回限定盤:CD+DVD WPZR-30606/7
3,300円(plus tax.)

関連記事リンク(外部サイト)

『塔の上のラプンツェル』の作曲家アラン・メンケンがロイ・ロジャースの伝記ミュージカルの作曲を担当
レニー・クラヴィッツが【第21回全米映画俳優組合賞】のプレゼンターに
シャロン・ヴァン・エッテン、ジェニー・ルイス、ジョナサン・ライスらが彩る映画『ブルックリンの恋人たち』3月公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP