ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天狗バンド“ディスビズ”日本クラウンとのコラボアートワーク公開 加藤「日本クラウンの名前に恥じぬよう、精進いたすgood!!!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 日本クラウンより3月11日にアルバム『THIS IS NOT A BUSINESS』でメジャーデビューを果たす天狗バンド this is not a business。同社とのコラボアートワークと新アーティスト写真を公開した。

 デビュー発表と共に移籍宣言を行い、1月19日に横浜アリーナにて行われた日本クラウンとの契約調印式(http://bit.ly/15Hgl3n)では、リムジンで登場しレッドカーペットを歩いた上に、自慢の“鼻”で契約書に調印するなど、今まさに“テング”になっている天狗バンド。注目のジャケット写真は、所属レーベルのロゴとthis is not a businessのロゴを前面に押し出した、ユーモア溢れる作品となっており、大手レーベルである日本クラウンに大きく便乗していく意思が存分に感じられ、打算と潔さを感じざるを得ない。本コラボに関して加藤小判(vo)は「今回このような形でジャケットでも尊敬する日本クラウンさんとのコラボをさせていただいたgood!! 日本クラウンの名前に恥じぬよう、精進いたすgood!!! みんなよろしgood!!!」と語った。

 また、“テング”になっている彼らを戒める為、日本クラウンからメジャーデビューまでに課題が発表される予定となっており、彼らの今後の動向に更に注目が集まる。

◎アルバム『THIS IS NOT A BUSINESS』
2015/03/11 RELEASE
収録曲:
01.天体観測(bonus track)
02.SWEET CANDY
03.AKANE-CHAN
04.FiVE PEOPLE SURRENDERS
05.PUNPEE
06.WiNK
07.OK GO!!!!(drums in)

関連記事リンク(外部サイト)

天狗バンド“ディスビズ”メジャー社長からお叱り&目標は「世界に出て行きたい。外人ウケいいかなと思ってます」紅白出演や横浜アリーナも
覆面天狗バンド“ディスビズ”RIJFで大金星「来年はレイクステージ」
覆面天狗バンド“ディスビズ”茶道済(dr)お披露目ワンマン決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP