ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ブックオフが格安スマホブランド「スマOFF」を提供開始、中古携帯を売りに出すとLiquid Z200が無料になるキャンペーンも実施中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中古の書籍・CD・ゲームショップなどを手掛けるブックオフが、いわゆる「格安スマホ」の新ブランド「スマ OFF」をローンチしたことを発表しました。「スマ OFF」は、イオンが手掛ける「イオンスマホ」のように、他社のスマートフォンと SIM カードをセットで販売するモバイルサービスです。全国の BOOK-OFF や BOOK-OFF のネットショップで購入できます。本日より販売されているのは、昨日発表された「Liquid Z200」(SIM フリー、販売価格 10,000 円 + 税と、丸紅グループのデータ通信用 SIM カード(SMS 付き)のみ。SIM カードのプランは、月額 980 円+税で 70 MB / 日利用できます。通信料とは別に初期費用(3,000 円 + 税とユニバーサルサービス料が発生します)ブックオフでは、今使っている携帯を売りに出すと、Liquid Z200 が無料で進呈されます。しかし、2 年契約で購入する必要があり、途中で解約すると解除料が発生します。Source : ブックオフ


(juggly.cn)記事関連リンク
テックウインド、Intel Bay Trailプロセッサを搭載した9.7インチAndroidタブレット「CLIDE10(2015)」を発表
「HTC One(M8x)」のAndroid 5.0(Lollipop)アップデートが開始
PushbulletのiPad、Mac、Safari用アプリがリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。