ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インク切れマジック復活テク

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ホワイトボードに文字を書こうとしたらインクが切れている。そこで別のペンを手にしたらそちらもインク切れ。こんな経験した人、少なくないのでは? とにかくホワイトボードのペンはインクが切れている確率が異常に高い(編集部の備品管理が甘いだけかもしれないけど…)。

【動画や画像を見る】

さて今回は、そんなインク切れのペンを復活させる方法を紹介。インクが切れる原因は、芯の中でインクが乾いてしまっているから。これを元に戻してあげれば、まだ文字が書ける場合がほとんど。水性インクの場合は、ペン先を無水アルコールに数分浸しておくだけ。油性インクの場合は除光液に浸そう。たったこれだけで、インクが切れたと思っていたペンが復活、しばらくは使用できるので、試してみる価値はあるかも。
(R25編集部)

インク切れマジック復活テクはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

ホッチキス弾切れ回避の知恵
マグカップの裏で包丁を研ぐ方法
かぼちゃを箸で切る方法
乾麺パスタを生パスタ風にする方法
生クリームを振るだけでバターに?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP