ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シナモンロールの専門店「シナボン」がJR船橋駅コンコースに2月1日 (日)~9日(月)の9日間期間限定オープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカ・シアトルで誕生し、世界53か国約1,000店舗展開するシナモンロール専門店「Cinnabon (シナボン)」。現在、六本木店、羽田空港店、原宿店と東京に3店舗あるが連日大盛況だ。まだシナボンを食べたことのない人にこだわりの味をぜひ食べてもらいたいと思いから、2月1日 (日)~9日(月)の9日間、千葉県 JR船橋駅コンコース「シャポー船橋」にナモンロール専門店の期間限定テイクアウトショップを期間限定でオープンする。

今回、期間限定でオープンする「シャポー船橋期間限定ショップ」では、ベーカリーで焼き上げたシナモンロールの粗熱をとり、専用ボックスに詰めた「シナパック」を4種類ご用意。「クラシック2個 (税込 770円)」「コンボ2個 (税込820円)」「ミニボン6個 税込(1550円)「ミニトリプルコンボ6個(税込1650円)」となっている。

自宅で召し上がる方が大半だと思う。食べる際は自宅のレンジなどで温めていただくと「しっとりモチモチ」とした食感を堪能できる。秘伝のレシピで毎日ベーカリーで焼き上げられる手づくりのシナモンロールは一度食べたら忘れられない魅惑の味わいだ。この期間にぜひご賞味あれ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。