ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダンスが音楽に! 体を動かすだけで音が鳴る新世代楽器アプリ登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

体を動かすだけで演奏することができる、PC用無料アプリケーション「KAGURA(かぐら)」が1月14日にリリースされた。

福岡県の株式会社しくみデザイン制作によるKAGURAは、16カ国から約2800もの応募があった〈Intel® Perceptual Computing Challenge 2013〉においてグランプリに輝いたアプリケーション。インテル社が開発した奥行き認識機能を持つインテル®RealSense™3Dカメラに対応したものとなっている。

その仕組みは、カメラに写っている自分の動きがリアルタイムで解析され、画面上のアイコンに体が触れると、それぞれに設定された音が鳴るというもの。一部機能が制限されるものの、通常のWEBカメラでも演奏が可能となっている。リリース日当日に、日本テレビ「NEWS ZERO」にて早速紹介されるなど、新世代楽器として大きな注目を集めている。未来的なプロモーション・ビデオが公開されているので、ぜひチェックしてみてほしい。

現在KAGURAは、オフィシャル・サイト上にてWindows版が無料提供中。Mac版は製作中とのこと。プレイ動画をYouTube上にアップする機能なども用意されているので、ぜひ体験した方は動画を公開してみよう。(鶯巣大介)

KAGURA プロモーション・ビデオ

http://youtu.be/SvOfu9NifyY

・KAGURA オフィシャル・サイト
http://www.kagura.cc/jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP