ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パンク/ラウド系ロックイベント「SUMMER CAMP」、5月にお台場で開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

通算10回目の開催となるパンク/ラウド系ロックイベント「SUMMER CAMP」。今回は節目ということで例年開催している川崎クラブ・チッタから野外に飛び出し、お台場の特設会場で「SUMMER CAMP 2015 -The commemorative 10th event-」と題して行なうことがわかった。

「SUMMER CAMP 2015 -The commemorative 10th event-」 (okmusic UP's)

5月開催にもかかわらず、このイベントタイトルで“まだ夏じゃないじゃん!”というツッコミが間違いなく出るであろう「SUMMER CAMP」は、2000年から毎夏7年間、東京、名古屋、大阪、福岡のライヴホールやライヴハウスでツアーイベントとして行なっていた伝説のイベント。まだ、“夏フェス”という言葉も定着していなかった1990年代後半に、当時20代前半の少年3人が個人でイベント業者を通さずに開催するイベント規模の限界に挑戦したのがきっかけで始まったとのことだ。

初年度は渋谷ON AIR EAST(現O-EAST)、翌年には東京・大阪・名古屋の3大都市でのツアーイベントに進化し、3回目の開催で東京・名古屋・大阪・福岡の4大都市での開催にまで拡大していった。当時、マキシマム ザ ホルモン、10-FEET、ROTTENGRAFFTY、dustbox、175Rといったアーティストが参加。ライヴホールでの開催にもかかわらずフェス並みの豪華ラインナップで、ロックキッズたちの中ではカリスマ的イベントとなっていた。2013年には川崎クラブ・チッタで復活! 3日間のすべてがソールドアウトを記録した。

今年は10回目という節目の開催で、どのような内容になるのか期待が高まるところ。2月1日(日)には出演アーティスト第1弾とプレイガイドの先行受付が開始となる。締め切りは2月13日(金)23:59。今後の発表に要注目だ!

■「SUMMER CAMP 2015 -The commemorative 10th event-」プレイガイド先行受付
http://w.pia.jp/p/summercamp15hp/

「SUMMER CAMP 2015 -The commemorative 10th event-」
日程:5月09日(土)
時間:OPEN 8:00 / START 10:00(20:00終了予定)
会場:お台場青海J地区特設会場
住所:江東区青海2-96 青海南臨時駐車場
チケット:
料金:¥4,800(税込) オーダー別
未定
出演アーティスト:2月1日(日)第1弾発表

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
「SUMMER CAMP 2015 -The commemorative 10th event-」オフィシャルHP
GRANRODEOニューシングルは「黒子のバスケ」第3期OPテーマ

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。