ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

薫製料理の店がランチに提供 水と小麦粉を使わないこだわりカレー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月23日放送の「ぴったんこカン★カン」(TBS系、毎週金曜午後7時56分)では「大竹しのぶさんと行く!プライベート密着ツアー」と題し、女優の大竹しのぶさんとタレントの清水ミチコさんとアナウンサーの安住紳一郎さんが「スモークレストランゆうばーる」(東京都渋谷区)を訪れた。

 同店は薫製料理が評判だ。ランチ限定のカレーには、水と小麦粉を使わないというこだわりがある。安住さんは店の一番人気「豚肉150カレー」(990円 税込み)を注文。玉ネギ、トマトからなど食材からでる水分で作るカレーで、豚のすね肉を3日間煮込む。食した安住さんは「すね肉が結構入っていて、おいしい!」と評した。清水さんは「ほうれん草と半熟たまごのカレー」(990円 税込み)。注文があるたびに、ほうれん草をカレーのルーでさっと煮て仕上げる。清水さんは「さっぱりしていて、健康にいいのが分かる」とコメントした。

 大竹さんが注文した「『豚』と『ほうれん草』のハーフ&ハーフ」(1100円 税込み)は、その二つを同時に味わえるぜいたくなカレーだ。大竹さんは特徴的なカレーに「おいしい」と満足した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:スモークレストランゆうばーる(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:代々木上原のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:代々木上原×カフェ・スイーツのお店一覧
武井壮のイチオシ料理! ボリューム満点の「オリジナルライス」
武井壮が下積み時代を思い出す懐かしの味「グリルチキンとゴルゴンゾーラ」を堪能

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP