ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

石ちゃん、「まいうー」連発! 1本100円で堪能できる、老舗串かつ店の自慢の味

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月24日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、毎週土曜午後0時)で「石塚英彦 通りの達人」と題して、タレントの石塚英彦さんが「てんぐ」(大阪府大阪市)を訪れた。

 同店は、創業67年の串かつ店。まず石塚さんが食するのは、一日に500本も売れるという定番メニューの「牛肉の串かつ」(100円 税込み)。一口味わった石塚さんは、「まいうー」と満面の笑みを見せた。「サクサクですね。このソースがね、ピリッとしてる、キュッとしてるソースなんですよ。全然しつこさが全然ないですね、脂にね」とコメントする石塚さんに、店長は「油は100%ラードなんです」と説明した。

 続いては、牛すじ肉を甘めの白味噌で煮込んだ名物メニュー「どて焼き」(100円 税込み)。「これはお店ごとに味は違うんですか?」と問う石塚さんに、「そうです。(串かつ屋は)40軒ぐらいあるんですけど、その中でもうちは自慢の味になってますんで」と店長は誇らしげに語る。石塚さんは「どて焼き」をゆっくり噛みしめて再び「まいうー」。「ほんのり甘いんですね。トロトロですよ、これ。いや~、しかしまいうーやわ。言うてもまいうーやわ」と大阪人になりきってコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:てんぐ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新世界のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:新世界×和食のお店一覧
武井壮のイチオシ料理! ボリューム満点の「オリジナルライス」
武井壮が下積み時代を思い出す懐かしの味「グリルチキンとゴルゴンゾーラ」を堪能

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。