ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1日700食売り上げる立ち食いそばの人気店 本格的インドカレーも楽しめる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月25日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系、毎週日曜午前10時)の「週刊タイゾー」のコーナーで、タレントの杉村太蔵さんとアナウンサーの吉田明世さんが「自家製麺とインドカレーの店 よもだそば 日本橋 本店」(東京都中央区)を訪れた。

 同店は1日200食売れれば人気店と呼ばれる 立ち食いそば店の中で、1日700食売りあげる人気店だ。その理由は、来店客を飽きさせない60種類のメニューにある。とろりとしたチーズが入った「チーズそば」や、同店の店主がカレー好きという事もあり、本場インドの様々なスパイスを入れた本格的インドカレーの「よもだカレー」も人気のメニューだ。

 チーズの香り立つ「チーズそば」を口に運んだ吉田さんは「そばとチーズがものすごく良くからまっているんですよ。口に入れた瞬間、チーズの香りがバーッと広がってそばの香りを引き立てます!」と大興奮でコメント。続いて「よもだカレー」を食した杉村さんは「うー、うまっ! 寒い冬にピッタリなんですよ!」と汗だくになりながらコメントした。人気店のそばと、体が温まるカレーを堪能した2人だった。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:自家製麺とインドカレーの店 よもだそば 日本橋 本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日本橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:日本橋×和食のお店一覧
武井壮のイチオシ料理! ボリューム満点の「オリジナルライス」
武井壮が下積み時代を思い出す懐かしの味「グリルチキンとゴルゴンゾーラ」を堪能

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP