ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IMALU感激! 約30分で完売するという絶品「アジフライ定食」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月25日放送の「不思議探求バラエティー ザ・世界ワンダーX」(TBS系、毎週日曜午後7時)、「ワンダーレストラン」のコーナーで、タレントのIMALUさん、アナウンサーの安東弘樹さんが「京ばし松輪」(東京都中央区)を訪れた。

 ランチタイムになると行列ができる同店。お目当ては、ソースではなく大根おろし、ワサビ、しょうゆで食べる「アジフライ定食」だ。ランチメニューはこの一品だけにもかかわらず、30分もすれば完売するという。アジは店のいけすから取り出したものを使用するので新鮮そのもの。揚げたては中がレアになっており、客に提供する頃に余熱で火が通るようにするというこだわりの調理法も特徴だ。

 安東さんは「身が分厚い。重い」とそのボリュームに驚いた。サクッと揚げたてのいい音をたてながら食べたIMALUさんは「おいしい! こんなアジフライ食べたことない。すごく食べ応えがあるし、あっさりしていて、今まで食べたアジフライで一番おいしい」と感激した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:京ばし松輪(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:京橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:京橋×和食のお店一覧
武井壮のイチオシ料理! ボリューム満点の「オリジナルライス」
武井壮が下積み時代を思い出す懐かしの味「グリルチキンとゴルゴンゾーラ」を堪能

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP