ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メーガン・トレイナーと1D ハリー・スタイルズが楽曲を共作

DATE:
  • ガジェット通信を≫

メーガン・トレイナーと1D ハリー・スタイルズが楽曲を共作

アルバムの宣伝で訪れていたロンドンのFM局で、メーガン・トレイナーがワン・ダイレクションのハリー・スタイルズと一緒に曲を書きレコーディングしたと話した。イギリスのメディアが伝えている。

曲名は「ロンドン・ライツ(London Lights)」で、メーガン・トレイナーは番組の中で、ウクレレを弾きながら歌った。メーガン・トレイナーにとってハリー・スタイルズの印象は、「はたちのヤツ」だそうだ。

この曲がいつ、どんな形で公開されるのかは明らかにされなかった。メーガン・トレイナーのデビュー・アルバム「タイトル」は昨日(1月26日)イギリスで発売された。アルバム・チャートの初登場1位を狙っている。

ワン・ダイレクションは来週の土曜日(2月7日)のオーストラリア・シドニーから、ワールド・ツアーがスタートする。

記事提供元:Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。