ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

亡くなったペットを宇宙飛行に連れて行く!?ユニークな弔いサービス登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ペットを飼っている人にとっては、犬や猫は大切な家族の一員かもしれない。しかし、人間より寿命の短い彼らを見送るときが、いずれは訪れるものだ。「愛する家族を、ありきたりでない方法でお見送りしたい」、そんな願いをもっているなら、「Celestis Pets」というサービスを利用してはいかがだろうか。

亡くなったペットを宇宙旅行へ

なんと、亡くなった飼い犬や猫を宇宙旅行に連れて行くというサービスで、飼い主にとっては忘れられない記念の体験となるだろう。開発したのはCelestis社で、すでに人間向けの宇宙飛行ツアーを提供している。

サービスを利用したいユーザーは、亡くなったペットの遺灰を1グラム、あるいは毛1束を「Celestis Pets」に送る。するとサービスでは、その遺灰を丈夫で刻印がされたカプセルに密閉封入する。

4種類のパッケージツアーを用意

このペット向けメモリアルサービスには、4種類のパッケージツアーが用意されている。

1つめは“Earth Rise”。無重力状態になる程度まで遠方に出かけた後、地球の飼い主の手元に、記念品として戻す。

2つめは“Earth Orbit”で、カプセルを宇宙空間まで持っていき、そこで地球に向かってリリースする。このとき、カプセルが大気圏に再突入して分解される際に、明るい光を放つのを、飼い主は見ることができるはずだ。

3つめは“ Luna”。カプセルを月へと送り、ペットたちは安らかに、月から地球を見守ってくれるだろう。

4つめが“ Voyager”で、科学的に宇宙空間と定義される遠方まで運び、そこでカプセルをリリースする。ペットたちは半永久的に、宇宙空間を漂い、はるかな旅路に出るのだ。

パッケージ料金は995ドル~というものから、12500ドル~というものまで幅広い金額設定になっている。お金に余裕のある飼い主で、愛するペットに特別なことをしたいという強い願いをもっているなら、このユニークなサービスは、かけがえのない最後のお見送りを実現してくれそうだ。

Celestis Pets

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP