ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

写真家の川島小鳥が4年ぶりの大型写真展開催、新作写真集「明星」とも連動

DATE:
  • ガジェット通信を≫

写真家の川島小鳥による4年ぶりの大型写真展「明星」が、2月27日から渋谷・パルコミュージアムで開催される。

写真展「明星」では、「未来ちゃん」発表以降、制作の場を台湾に移した川島小鳥の作品が展示される。
3年間で7万枚を超える写真を撮影したなかから、モデルの様々な表情を独自の視点で捉えた作品をラインナップ。会場では写真展と連動する新作写真集のほか、関連書籍やグッズの販売も予定。

また、会期中はトークショーやサイン会の実施も企画しているとのこと。

第42回講談社出版文化賞写真賞を受賞した「未来ちゃん」をはじめ、谷川俊太郎との共著「おやすみ神たち」、写真集のほかには、「Maison Kitune」のルックブックや、バンド銀杏BOYZと「keisuke kanda」共同制作アイテムのヴィジュアル、「TOmagazine」などの撮影も手掛ける川島のこれからにも注目したい。

タイトル : 川島小鳥写真展「明星」
 会 期 : 2015 年 2月 27日(金) ~ 3月 15日(日)
      10:00~21:00 (最終日は18:00 閉場) / 会期中無休
 会 場 : パルコミュージアム(渋谷パルコ・パート1・3F)
      東京都渋谷区宇田川町15-1  問)03-3477-5873

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP