ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

京都生まれ/京都育ちのSSW“白波多カミン”待望の全国流通アルバム発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 京都生まれ、京都育ちのシンガーソングライター 白波多カミン。3月11日 自主レーベル TSUNOKAKUSHI RECORDSから3rdアルバム『白波多カミン』を全国リリースする。

 本作は、すでに昨年12月に行われたワンマンライブにて先行販売を実施。弾き語りを中心に地道にライブを続けてきた彼女の待望の音源として、大変話題になっている。今回、ファンからの全国発売を求める多くの声を受けて、待望の全国流通でのリリース決定となった。

 初の弾き語り中心のアルバムとなり、2曲目「あめ玉」は野外で録音し、鳥の声や風の音、郵便屋のバイクの音なども入り込んでいる。一方、4曲目「いますぐ消えたい」はドラム生音の打ち込みに挑戦し、POPでたのしい一面も。身を削り、命を燃やしながら歌う彼女の行き着いた作品となっている。

 また、自主レーベル TSUNOKAKUSHI RECORDSは、「聴き手に直接うたを届ける」をモットーに今回の作品の為に立ち上げられた。歌い手と聴き手の距離を縮めてフラットな関係を築くことで、より作品が伝わりやすくなっている。

◎アルバム『白波多カミン』
2015/03/11 RELEASE
TSUNO-001 1,800円+税
発売元:TSUNOKAKUSHI RECORDS
販売元:PCI MUSIC
収録曲:
01.すきだよ
02.あめ玉
03.くだもの
04.いますぐ消えたい
05.収穫
06.ランドセルカバー
07.姉弟
08.私もいつかお墓に入る

◎白波多カミン ライブ情報
01月31日(土)京都・SOLE CAFE【「歌よりもっとその先へ」~京都編~】
02月17日(火)下北沢 風知空知
02月28日(土)渋谷LUSH
03月22日(日)香川廃校グルーヴ2015
04月18日(土)フライングサン【アルバム『白波多カミン』発売記念仙台2DAYSライブ】
04月19日(日)ギャラリーチフリグリ『アルバム『白波多カミン』発売記念仙台2DAYSライブ】

関連記事リンク(外部サイト)

プールイ ぽわん/白波多カミン/ゆゆん/the coopeez等参加写真集の表紙に
植田真梨恵 涙を堪えるのは不可能なピアノワンマン「さよならのかわりに記憶を消した」の衝撃 大貫妙子カバーも
泉 彩世子 人生初ワンマンライブで見せた意地「フリーになっても上を目指す」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP