ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マンションなのに2階建て!? メゾネット物件に住む魅力とは

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

マンションやアパートなどは、ワンフロアのフラットタイプが一般的。でも、2階建ての一戸建てのように、階を分けて部屋を活用するタイプの物件がある。それが、「メゾネット物件」だ。

上下階の騒音に悩まされないので、近隣ので生活騒音が気になる人にもオススメ!

上下階の騒音に悩まされないので、近隣ので生活騒音が気になる人にもオススメ!

でも、「メゾネット」という言葉自体、耳なじみがないという人もいるのでは? CHINTAIが調査したところ、「メゾネット」について「言葉を聞いたことがある人」は26%、「知らない・わからない」と答えた人は31%。つまり、半数以上の人は「メゾネット」についてあまり知らないという結果だった。そこで、「メゾネット」の魅力をCHINTAI担当者に教えてもらった。

「メゾネットとは、マンションやアパートの1住戸が内階段などでつながっている複数階層タイプの物件です。室内に階段があるので、2階建ての戸建感覚を味わうことができます。しかも、戸建てタイプの物件を選ぶよりも家賃は比較的リーズブルです。特に、小さいお子さんがいるご家庭の場合はお子さんが走り回ったりしても階下の人に迷惑をかけないので、騒音対策にピッタリですよ」

ほかにも、「庭付きの物件が比較的多い」「1LDK以上の間取りを確保できる」といった利点がある。

マンションやアパートに一戸建て感覚の暮らしを求めている人は、ぜひ次の物件探しの候補にしてみては?

(南澤悠佳/ノオト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。