ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

くるり NHK-BSプレミアム「THE RECORDING」と「THE PIER」完全再現ツアーが映像化、2タイトルを同時発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨年9月にリリースされたくるりの最新アルバム「THE PIER」。各所で素晴らしい評価を受け、彼らの新たな代表作となった本作の最終章ともいうべき映像作品2タイトルが、3月18日にリリースされることが決定した。

1つ目は、昨年7月にNHK-BSプレミアムでオンエアされた番組をパッケージ化した「THE RECORDING」。収録スタジオには無数のマイクと機材、楽器があるだけ。やり直しのきかない「一発録り」という条件のもと、その呼吸までも聞こえてきそうな張りつめた空間でのライブレコーディングを敢行、ショーアップされた従来の歌番組とは対極にあるこの番組は放送当時、大きな反響を呼んだ。

オリジナルメンバーである森信行とのセッションによる「東京」や、原曲のレコーディングにも参加したフルカワミキ(ex.スーパーカー)とのテレビでの初の共演となる「ばらの花」、そしてサポートメンバーはもちろん、管楽器、ストリングス、コーラスも加わった総勢13名に及ぶミュージシャンによる「Jubilee」「ブレーメン」など数々の名曲に加え、この時がテレビ初披露となった、「THE PIER」のリード楽曲「Liberty&Gravity」のパフォーマンスにも注目だ。

今回のパッケージ化にあたり、オンエア時には放送されなかった「Morning Paper」を追加収録。さらに副音声ではメンバーのオーディオコメンタリーも収録され、音楽ファンだけでなく、プレイヤーも必見の内容に仕上がっている。

同時発売となるもう1タイトルは、昨年アルバムリリースを受けて行われた“くるりワンマンライブツアー2014「金の玉、ふたつ」”より、11月11日の東京・中野サンプラザ公演の模様を収録した「THE PIER LIVE」。アルバム「THE PIER」をライブで完全再現、“音楽の旅”をコンセプトとした同ツアーは、緻密な音・アレンジメントはもちろん、その圧倒的なパフォーマンスで、“くるり史上最高のツアー”とも評された。

アルバム収録曲をほぼ網羅、さらには「ワールズエンド・スーパーノヴァ」や「東京」などの代表曲も含む魅力的なセットリストに加え、楽屋風景やリハーサルなどのレア映像を収めた「THE 舞台裏」が特典映像として収録されている。

アルバムレコーディング終了直後に収録が行われた「THE RECORDING」、そしてアルバムリリースを挟んで行われた「THE PIER LIVE」。まさにアルバム「THE PIER」の最終章ともいえる2タイトルだ。

キャリアのなかでも数少ないライブ映像作品かつ、DVDだけでなく、くるり初のBlu-rayでの発売も決定。また、初回完全受注生産商品として、この2タイトルがセットになった、お買い得なスペシャルプライスアイテムも発売されるので、ぜひ早めに予約しよう。

リリース情報
Blu-ray/DVD「THE RECORDING」
2015年3月18日発売
(Blu-ray)VIXL-146 4,500円+税
(DVD)VIBL-759 4,000円+税

Blu-ray/DVD「THE PIER LIVE」
2015年3月18日発売
(Blu-ray)VIXL-147 5,500円+税
(DVD)※2DVD  VIBL-761~76 5,000円+税

Blu-ray/DVD「THE RECORDING & THE PIER LIVE」
2015年3月18日発売
※初回完全受注生産商品
(Blu-ray)※2Blu-ray VIZL-804 8,500円+税
(DVD)※3DVD VIZL-805 7,500円+税
※「THE RECORDING」&「THE PIER LIVE」の2作品を 2 in 1 にした、お買い得なスペシャルプライスアイテム!
スペシャルブックケース仕様による完全初回受注生産限定商品。

関連リンク

くるり オフィシャルサイトhttp://www.quruli.net/
くるり オフィシャルfacebookhttp://www.facebook.com/qrlinfo
くるり オフィシャルYouTubeチャンネルhttp://www.youtube.com/user/QuruliOfficial

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP