ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「OnePlus 2」はSnapdragon 810を搭載、発売が2015年Q3に遅れる可能性も

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中国メーカー OnePlus の次世代スマートフォンの名前やプロセッサに関する新情報を米 Forbes 誌が匿名人物からの話として WEB 版で伝えました。OnePlus の第 1 弾スマートフォンは「OnePlus One」でしたが、この機種の後継は「OnePlus 2」になるそうです。アルファベットから数字に変わったのが大きな変化なのですが、これは以前から予想されていたことなので特に驚くようなことではありません。名前よりも注目されるのはプロセッサです。同誌によると、OnePlus 2 では Qualcomm の Snapdragon 810 が採用されるそうなのですが、同誌の情報元は Snapdragon 810 を採用したことで製造上の困難に直面し、発売時期が遅れるとの見通しも伝えました。OnePlus 自身は次世代モデルを 2015 年上半期中に発売すると以前より知らせていますが、同誌の情報元は 2015 年 Q3 になると言いました。つまり、開発元が案内していた時期よりも遅れる可能性があります。Source : Forbes


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「Xperia Z2 Tablet SO-05F」のVoLTE対応化アップデートを開始
Nexus Playerが米国のBest Buyなどでも発売
LG G Flex 2のAT&T版は「LG-H950」、Sprint版は「LG-LS996」

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。