ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『REC4 ワールドエンド』ジャウマ・バラゲロ監督インタビュー 「これはシリーズ最後の別れのパーティーなんだ」[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

人々が凶暴化する恐ろしい感染事件を描いた『REC』シリーズがついに完結! 最後となる『REC4 ワールドエンド』が1月31日に公開となります。

全4作となるこのシリーズは、元々パコ・プラサとジャウマ・バラゲロが共同で作り上げたもの。『REC』『REC2』を共同で監督したのち、『REC3 ジェネシス』はパコ・プラサが単独で監督を努め、今作『REC4 ワールドエンド』をジャウマ・バラゲロが単独で監督しています。

ホラー通信は2014年にパコ・プラサ監督へもインタビューを行いましたが、このたびジャウマ・バラゲロ監督にもお話を聞くことができました。
『REC』シリーズでやりたかったこと、『REC4』が一体どんな作品となっているのか、そして『REC』ファンへのメッセージも聞いてまいりました。どうぞお楽しみ下さい。

すべての画像が出ない方はこちら[ホラー通信]

『REC4 ワールドエンド』ジャウマ・バラゲロ監督インタビュー


――ついに『REC』シリーズが完結ということで、監督としてお気持ちはいかがですか?

ジャウマ:『REC4』を作ることができて本当に満足しているよ! このシリーズは1~4まですべて違うものを作りたいと思っていたんだけど、それがきちんと実現できたと思う。

――1作目はとにかく観る者を怖がらせる作品でしたよね。それに比べて、『REC4』では生き残りをかけた熱いドラマや、“誰を信じたらいいのか分からない”というスリリングな部分も描かれ、幅広い作品になったと感じました。

ジャウマ:そうなんだ。1作目のテーマはPOVで描く“恐怖”、2作目のテーマは1作目のテーマに“アクション”をプラスしたもの、パコが監督した3はこれまでの雰囲気から一転して“ユーモア”を追求した。4作目のテーマは“アドベンチャー”、そして、君の言うとおり“ドラマ”的な部分も盛り込んだ。同じ感染事件を、4作とも違うアプローチで描いているんだ。

――『REC4』撮影中の印象的なエピソードはありますか?

ジャウマ:今回の作品は舞台が船上なんだけど、本当に船の上で撮影していてね。狭いし、湿気もすごいし、居心地の悪い5週間だったね(笑)。いちばん印象的なのは、アンヘラ役のマヌエラが海のなかでもがくシーンを深さ3メートルの救助訓練用のプールで撮影したことかな。それがしかも山の中にあって、撮影できるのがもう寒くなり始めた10月だった。そんななかマヌエラはタンクトップ姿で演技しなきゃならなくて……(苦笑)。寒さのあまり撮影を断念しようかとも思ったけど、彼女はそれを演じ切ってくれたんだ。本当に偉大な女優だよ。

――そのシーン、すごい殺気立った表情してましたものね(笑)。

ジャウマ:だろだろ? ほんとに苦しかったからだよ(笑)。


[画像:撮影中のマヌエラ・ベラスコとジャウマ監督]

――シリーズを4作で完結させようというのはどこで決まったのでしょうか。

ジャウマ:『REC2』のあとだね。パコと共同で2作撮ったあと、3をパコ、4を僕が撮ってそれで終わりにしようと決めたんだ。なにしろ、毎年新作が出続けるような終わりのないシリーズにはしたくなかったからね……。

――パコ監督の撮った『REC3 ジェネシス』はシリーズの中でも一番趣の違う作品ですよね。個人的にとっても好きな作品なのですが、ジャウマ監督としてのご感想はいかがでしたか?

ジャウマ:シリーズのなかではとっても冒険的な作品だったし、そういう意味でリスキーではあった。でも完成品を観て、僕は観客としてすごく楽しませてもらったから、大好きだよ! 『REC』シリーズのなかでこれまで描いてこなかった要素を打ち出して、足りないものを補完してくれたんだ。だからこそ、『REC4』ではシリーズをしめくくるために原点に戻った。『REC』のキーとなる要素――“閉所”や“緊張感”や“バイオレンス”をすべて盛り込んで、シリーズの大団円となる豪華なラストにしたかったんだ。


[画像:『REC3 ジェネシス』より]

――長らくコンビを組まれてきたパコ監督とジャウマ監督ですが、映画作りのうえで違いと共通点は何でしょうか?

ジャウマ:“違い”に関しては分からないなあ! 作風が違うのは確かなんだけど、どういうふうに“違う”かは観る人の判断に委ねるよ。で、そんな僕らなんだけど、共通する部分は“ユーモアのセンス”だな。なにしろ彼と一緒にいると終始笑いっぱなしなんだ(笑)。そしてもう一つは、“追求すること”。好奇心がとても強いし、ひとつのことを突き詰めたいと思ったら止まらないんだ。

――では最後に、『REC4』を心待ちにしている日本のファンにメッセージをお願いします!

ジャウマ:『REC4』を観に来てくれるみんな、これは『REC』シリーズの別れのパーティーだよ。パーティーに参加する気持ちで観に来て、そしておもいっきり楽しんで、ノスタルジーに浸って、終わりを迎えよう。みんな、ファンでいてくれてありがとう。このシリーズがここまでこれたのは、君たちのおかげだよ!

――ありがとうございました! シリーズ完結本当におめでとうございます!!

ジャウマ監督の言うとおり、同じジャンルながらそれぞれアプローチの違う『REC』シリーズ。各作をおさらいしたい方は『REC4』公式サイトでダイジェスト映像をご覧ください!
さあ、シリーズ完結の日まであとわずか。観客を恐怖の底に突き落とした恐ろしい感染事件は一体どう完結するのか、どうぞお楽しみに!

映画『REC4 ワールドエンド』
1月31日より全国公開
監督:ジャウマ・バラゲロ
クリエイティブ・プロデューサー:パコ・プラサ
主演:マヌエラ・ベラスコ

公式サイト:http://www.rec4.jp/[リンク]


(c) Xavier Torres-Bacchetta.
(c)2014 REC APOCALYPSE, AIE – CASTELAO PICTURES S.L. All rights reserved.

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP