ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アートを通してメンヘラ作家と世界が繋がる、『メンヘラ展』開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫
All

精神疾患のある現役美大生を中心としたグループ展『メンヘラ展 Special』が、東京・阿佐ヶ谷のTAV GALLERYで2月4日より開催される。

江崎びす子

東京藝術大学油画科に在学中の学生で、物質誘発性精神病性障害を抱えるあおいうに主宰による『メンヘラ展』。精神疾患を持つ通称「メンヘラ」のアーティストが、アートを通して世界と繋がることを目的に掲げる本展は、過去2回に渡って開催してきた「メンヘラ」のバリエーションを提示する形式とは異なり、より表現として洗練した作品が出店される。
参加作家は、展覧会のキュレーションも手掛けるあおいをはじめ、統合失調症を抱える池田サチ、鬱病、パニック障害、統合失調症を抱えるナカバヤシアリサ、強迫性障害を抱えるFluyn、さらにゲストとして、キャラクター「メンヘラチャン」で注目を集めるイラストレーター・江崎びす子が決定している。
なお、関連イベントとして2月7日には江崎の握手会およびサイン会を開催。イベント当日は、展覧会の参加作家が描いたメンヘラチャンのイラストも展示される。また、2月8日には、レセプションパーティーとあおいうにによる自作詩の朗読ライブが行われる。

メンヘラ展Special ロゴ

『メンヘラ展 Special』
2015年2月4日(水)~2月12日(木)
会場:東京都 阿佐ヶ谷 TAV GALLERY
時間:11:00~20:00
参加作家:
あおいうに
池田サチ
ナカバヤシアリサ
Fluyn
江崎びす子
江崎びす子 握手&サイン会、『みんなでメンヘラチャンを描こう!』
2015年2月7日(土)11:00~20:00
会場:東京都 阿佐ヶ谷 TAV GALLERY
レセプションパーティー、あおいうに朗読ライブ
2015年2月8日(日)12:00~14:00
会場:東京都 阿佐ヶ谷 TAV GALLERY

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。