ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本初の「ブランコ」エクササイズとは

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜昼の番組「PARADISO」(ナビゲーター:板井麻衣子)のワンコーナー「HOT IN TREND」。1月23日のオンエアでは、「ブランコハイ ワークアウト」を紹介しました。

ブランコを使った日本初の新感覚のエクササイズ「ブランコハイ ワークアウト」。現在、渋谷・新宿・池袋にある「ティップ.クロス TOKYO」の3店舗のみで体験することができます。

このエクササイズで使われるのは、天井からぶら下がった2本のベルトに金属のバーを通して作るブランコ。ブランコの不安定な要素を用いることで、体幹を使ってよりしなやかで美しい身体をつくることが目的だそう。座ることはもちろん、立って足を動かしたり、ぶら下がったりすることで姿勢を作っていき、よりメリハリがあり女性らしい身体づくりができるとか。そしてブランコがスウィングするので、何より「楽しい」ことが特徴。ストレス発散にも良いそうです。

「女性らしい身体づくりをしたい方やストレスを発散したい、楽しみたい方にオススメです。トレーニングっていうと頑張りたいってイメージが強くなってくるんですけど、そうじゃなくて身体を慣らしていくという意味で、ジムを習慣づけるためにすごく楽しいツールになっています。みなさん、まずは楽しんでいただきたいので、全員に受けていただきたいですね」と同店インストラクターの福島さん。

ちなみに、オフィスワークでの身体のゆがみや、コリなどにも効果があるそう。小さい頃に誰しもが乗って遊んだブランコだからこそ、「自分にもできるかも」と思える敷居の低さも魅力。ジムやトレーニングが長続きしなかった人も挑戦してみてはいかがでしょうか。

【関連サイト】
「PARADISO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/paradiso/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP