ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

好きな人とSNSで繋がると陥りやすい危険な行動

DATE:
  • ガジェット通信を≫

150124_iphone.jpg
女子同士だからわかる、ついやってしまいがちな「女子あるある」。そんな女子のありがちな行動や発言について、深掘りします。

あるある行動

「好きな人のSNSを監視する」

一歩間違えればストーカー!?

A子:ああ、いまの恋も望みないかも…。
B子:どうしたの?
A子:YくんからLINEの返事が来ないの。Facebookには1時間以内にログインしてるのに…。
B子:Facebookはチラッと見ただけかもしれないし、タイミングで連絡くれるって!
A子:こないだタグ付けされてた写真、女の子も写ってたし。その子といい感じなのかも…。
B子:ふたりきりじゃなかったんでしょ? つきあいそうなビミョーな関係ならわざわざタグ付けしないって!
A子:でも、こないだチェックインしてたお店もデートで使いそうなとこだったし…。
B子:そこまで気にしてるの?
A子:うん、お店の名前からググったらすごくいい雰囲気のお店で…。
B子:A子、いろいろ気にしすぎだよ!!

必要以上の勘繰りはネガティブのもと!

SNSなどで相手の発信している情報が見れる現代。好きな人ができると、どうしてもその人の行動は気になってしまうものですが、それに振り回されてしまうのはエネルギーを消耗するだけ!
そもそも公開されているのは相手がみんなに知られてもいいと思っている情報だし、そこで彼のリアルな本音はわかりません。いちいち気にしていたら気持ちはどんどんネガティブになって、一歩間違えればネットストーカーのようになってしまいます。
SNSで一生懸命彼を追うより、会ったときに目の前の彼と真剣に向き合いましょう。
Girl image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
じつはモテを遠ざける「女子力上げなきゃ」という口グセ
男子に「面倒くさい女」と思われてしまうNGワード
飲み会で男子からも女子からもドン引きされるNGな行動

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。