ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宇都宮初のサーキット型イベント〈TOKYO KAIDO’15〉開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

栃木県宇都宮市を舞台にしたサーキット・イベント〈TOKYO KAIDO’15〉が、4月29日(水・祝)に市内のライヴハウスなど3会場で開催されることが決定した。

〈TOKYO KAIDO’15〉は宇都宮市で行われる初めてのサーキット型イベント。周遊できる会場はライヴハウス「HEAVEN’S ROCK UTSUNOMIYA」、「HELLO DOLLY」のほか、これまでライヴ・イベントを積極的に開催してきたカフェ「マツガミネコーヒービルヂング」の3ヶ所となる。

開催にあたりイベント実行委員会は「最高の音楽を鳴らすアーティスト、地元で頑張っているアーティストを揃える自信、そしてそのすぐ傍に最高のお酒と食を揃える自信があります。」など熱いコメントを発表。ぜひ詳細ととともに、こちらも読んでみてほしい。なお、出演者のアナウンスは2月上旬を予定。詳細は随時オフィシャル・サイトにて公開される。宇都宮市民はもちろん、関東近郊の方もイベントに足を運んでみてほしい。(鶯巣大介)

・〈TOKYO KAIDO’15〉オフィシャル・サイト
http://tokyokaido.com

〈TOKYO KAIDO’15〉
2015年4月29日(水・祝)
OPEN / START : 12:00 / 13:00
会場 : HEAVEN´S ROCK UTSUNOMIYA / HELLO DOLLY / MATSUGAMINE COFFEE BULDING
※3会場同時開催

料金 :
主催者先行(早割1) 3,800
主催者先行(早割2) 4,000
プレイガイド一般発売 4,500

販売 : 楽天 / eplus / ぴあ / LAWSON / 各会場

主催 : TOKYO KAIDO’15実行委員会
企画運営 : THISTIME inc

<TOKYO KAIDO 2015開催にあたって>

今回のイベント開催の一番の動機は、今や全国的にも多く見られるようになった
この『サーキット型』ライブイベントが宇都宮/栃木県にはなかったから、という
シンプルな思いからです。

世界的な音楽業界の不況は、タワーレコード宇都宮PARCO店の閉店や各CDショップの販売縮減等、
この宇都宮でも身を以て体感してきました。

そんな厳しい状況が続く中、宇都宮の音楽シーンを支えてきたライブハウス
『HEAVEN´S ROCK UTSUNOMIYA』、『HELLO DOLLY』。そして二年という短いキャリアながら
勢力的にライブイベントを開催しているカフェ『マツガミネコーヒービルヂング』。

彼らと共に作り上げるこのイベントには最高の音楽を鳴らすアーティスト、地元で頑張っている
アーティストを揃える自信、そしてそのすぐ傍に最高のお酒と食を揃える自信があります。

宇都宮の人間は保守的で、人見知りだとよく耳にする事があります。
こと音楽に関しては、ライブに来る地元のお客さん、出演する地元のアーティスト
どこかヒトゴトでどこか冷めている印象を受けます。

しかしながら様々な想いを噛み締めて、心の中で沸々とした熱い物を持っている
お客さん、アーティストが沢山いる事も事実です。

音に対する、人に対する、場所に対する、この宇都宮の今の音楽シーンに対する想いを
素直に出せるそんなイベント『TOKYO KAIDO’15』
2015年 春 動き出します。

TOKYO KAIDO’15実行委員会

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP