ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Motorola、米国とインドでMoto G(1st & 2nd Gen)のAndroid 5.0アップデート開始を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorola Mobility が「Moto G」の初代モデルと「Moto G(2nd Gen)」の Android 5.0 (Lolipop)アップデートの開始を発表しました。今回は、Moto G(2nd Gen)のアップデートが米国(US GSM モデル)で開始、Moto G(1st & 2nd Gen)のアップデートがインドで開始されたことが発表されました(インドでは公式発表前に配信されている模様ですけど…)。Moto G のアップデート内容は、Google が Android 5.0 で行った機能追加や変更がメインで、具体的には、ユーザーインタフェースの Material Design 化、通知の表示スタイルの刷新やロック画面への表示、SmartLock 機能の実装、Project Volta によるアプリの電力消費量削減、バッテリーセーバーモードの追加などです。Moto G に限ったことでは、「アンビエント画面」モードが有効になっており、スリープ中に端末を持ちあげるか、通知を受信すると画面が点灯し、すぐに内容を確認できます。Source : Google+


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Nexus 9とChromcastをニュージーランドと台湾で、Moto 360を欧米7か国で販売開始
MVNO各社のSIMカードプランを比較できるWEBサイト「SIMチェンジ β版」がオープン
NTTドコモ、25歳以下の人とその家族を対象に利用料を割り引く「U25応援特割」を1月30日より受付開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP