ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソニー、IIJ、KORGら4社がDSD 5.6MHzハイレゾ音源のライブストリーミング配信を実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソニー、インターネットイニシアティブ(以下IIJ)、コルグ(以下KORG)、サイデラ・パラディソ(以下Saidera Paradiso)の4社は、デジタル・オーディオ・フォーマット「Direct Stream Digital(以下DSD)5.6MHz」ハイレゾ音源によるライブ・ストリーミング配信の公開実験を行う。

このライブ・ストリーミングは、「東京春祭マラソン・コンサート vol.5 >~楽都ウィーンの音楽家たち」、サー・サイモン・ラトル指揮ベルリン・フィルの演奏会「ベルリオーズ>」で実施。PCに本実験専用のソフトウェア(無償)をインストールし、対応DACを用意することで、自宅にいながら臨場感のある高品質な音を楽しむことができる。

本実験では、KORGがライブ音源のエンコードを、KORGとソニーでDSD信号処理を行い、IIJがストリーミング用のプラットフォームとネットワークを提供。また、録音&マスタリング・エンジニアの第一人者であるSaidera Paradisoのオノセイゲン氏が、全体の監修を行う。

配信概要
東京・春・音楽祭
公演詳細:東京春祭マラソン・コンサート vol.5 >~楽都ウィーンの音楽家たち
~音楽興行師ザロモン(没後200年)と作曲家――ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン
(曲目、出演者は、http://www.tokyo-harusai.com/を参照)
配信日時:2015年4月5日(日曜日) 11:00~(終了予定:20:00)

<サー・サイモン・ラトル指揮 ベルリン・フィル演奏会>
演奏曲目: ベルリオーズ>全曲
管弦楽: ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮: サー・サイモン・ラトル
独唱:
チャールズ・カストロノーヴォ(ファウスト)、ジョイス・ディドナート(マルグリート)
リュドヴィク・テジエ(メフィストフェレス)、フローリアン・ベッシュ(ブランデル)
合唱: ベルリン放送合唱団(合唱指揮:サイモン・ハルシー)
配信日時:
ドイツ時間 2015年4月11日(土曜日) 19:00~(終了予定:21:40)
日本時間 2015年4月12日(日曜日) 2:00~(終了予定:4:40)

関連リンク

ソニープレスリリース
インターネットイニシアティブプレスリリース
ソニー
インターネットイニシアティブ
コルグ
サイデラ・パラディソ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP