ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャズの女王ダイアナ・クラールの新作が1/28に発売 その最新映像も公開中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 グラミー受賞5回のジャズ・ヴォーカルの女王、ダイアナ・クラールの2年ぶりの新作『ウォールフラワー』が1月28日に発売される。

 本作はダイアナが愛した60~70年代の有名曲を、グラミー16回受賞の現代の巨匠、デイヴィッド・フォスターのアレンジで歌う企画盤。イーグルスの「デスペラード」、10ccの「アイム・ノット・イン・ラヴ」など、誰もが一度は耳にしたことのある名曲をフォスターの壮大なアレンジで聴かせるジャズ・ファンならずとも注目の作品となりそうだ。

 さらに注目はポール・マッカートニーが書き下ろした未発表曲「イフ・アイ・テイク・ユー・ホーム・トゥナイト」の収録。ダイアナのファンを公言し、アルバム『キス・オン・ザ・ボトム』で共演も果たしたポールのオリジナル曲にも注目したい。

 アルバム発売に先駆けて、現在、クラウデッド・ハウスの「ドント・ドリーム・イッツ・オーヴァー」のクリップ映像、そしてアルバムの紹介映像がYoutubeにて公開されている。

◎「ドント・ドリーム・イッツ・オーヴァー」ビデオクリップ
http://youtu.be/dJYAaclsMcw

◎最新アルバム『ウォールフラワー』紹介映像
http://youtu.be/i-IS20htVGI

◎iTunes ダイアナ・クラール『ウォールフラワー』(デラックス)
https://itunes.apple.com/jp/album/wallflower-deluxe-edition/id912244761

◎リリース情報
『ウォールフラワー』
2015/01/28 RELEASE
通常盤(SHM-CD):UCCV-1150 2,808円(tax in.)
限定盤(SHM-CD+DVD):UCCV-9577 3,564円(tax in.)

<収録曲> ※()内、オリジナル発売日
CD
1 夢のカリフォルニア/ママス&パパス (1965年)
2 デスペラード/イーグルス (1973年)
3 スーパースター/デラニー&ボニー (1969年)
4 アローン・アゲイン duet with マイケル・ブーブレ/ギルバート・オサリバン (1972年)
5 ウォールフラワー feat.ブレイク・ミルズ/ボブ・ディラン (1971年)
6 イフ・アイ・テイク・ユー・ホーム・トゥナイト/ポール・マッカートニー描き下ろしの新曲
7 言い出せなくて/イーグルス (1979年)
8 悲しみのバラード/エルトン・ジョン (1976年)
9 オペレーター/ジム・クロウチ (1972年)
10 アイム・ノット・イン・ラヴ/10cc (1975年)
11 フィールズ・ライク・ホーム duet with ブライアン・アダムス/ランディ・ニューマン (1995年)
12 ドント・ドリーム・イッツ・オーヴァー/クラウデッド・ハウス (1986年)
13 イン・マイ・ライフ/ザ・ビートルズ (1965年)
14 イェー・イェー duet with ジョージィ・フェイム/ジョージィ・フェイム&ブルーフ
15 悲しみのバラード – ライヴ
16 ウォールフラワー – ライヴ

DVD(ライブ映像)
悲しみのバラード/ケース・オブ・ユー/ウォールフラワー

関連記事リンク(外部サイト)

ウィリアム・ベル 来日記念特集
レディー・ガガ&トニー・ベネットによる奇跡のライブが蘇る
サム・スミス グラミー最有力候補の新人による日本デビューALが遂に発売、5月に単独公演も決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。