ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今週末のおすすめ東京イベント(1月23日~25日)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

・サロン・デュ・ショコラ(~1月25日)@新宿NSビル

毎年人気、日本最大級のショコラの祭典。「Chocolat Cazenave(ショコラ カズナーヴ)」や「Olivier Vidal(オリヴィエ・ヴィダル)」など日本初上陸となるブランドを始め、世界17ヵ国から100ブランドが出展。ジャン・ポール・エヴァンなど名ショコラティエのデモンストレーションなどのイベントも充実しているほか、イートインやテイクアウトメニューも豊富に取り揃えられる。

http://isuta.jp/42044/

・フェアトレード バレンタイン2015(~2月14日)@OVE南青山ほか

人や地球に優しい商品を販売するオンラインショップ「SoooooS.」が企画したイベント。「贈られる相手だけでなく、生産者へもハッピーなプレゼント」をテーマに、オーストリア・ゾッター社「ナシスコレクション」や、目にも可愛いスイス・マエストラー二社の「てんとう虫チョコレート」など、さまざまなフェアトレードチョコレートが集まる。

http://isuta.jp/41795/

・Re Closet(リクローゼット)Re Closet(リクローゼット)@外苑前 シーアイプラザ広場

ルミネが主催する、オシャレでエコなチャリティイベント。着なくなった洋服を回収し、売上金を社会貢献団体に寄付するというものだが、ブローチやハンギングプランターの手作りワークショップやトークショーなど、イベント盛りだくさん!

http://isuta.jp/41513/

・WEEKEND BREAD MARKET(1月24、25日)@外苑前 シーアイプラザ広場

憧れの高級ベーカリーとして名高い「シニフィアンシニフィエ」など、日本屈指の人気店が集まるグルメイベント。パンのほか、季節のカットフルーツやドライフルーツを販売する“フルーツスタンド”や、揚げたてドーナツとコーヒー、季節の野菜を使ったスープを提供する「ポタージュスタンド」なども登場。

http://isuta.jp/41636/

・ジャパン・ブルワーズ・カップ(~1月25日)@横浜 大さん橋ホール

国内外のクラフトビール職人たちが集まってその腕を競い合うイベントで、今年は全160種以上のクラフトビールを、1杯300円から楽しめる。ピザやソーセージといったビールに合うおつまみも充実しているので、ぜひお腹を空かせて参加してみて。

http://isuta.jp/42062

・サンドイッチ・バイキング(~2月24日)@日比谷 帝国ホテル東京

ホテルで毎朝焼き上げるパンを使用したサンドイッチをはじめ、日替わりのスープやパスタなどを、好きなだけ味わうことができるプラン。「カニクリームバケットサンド」「イチゴとバナナのフルーツサンド」など、お食事系からスイーツ系まで幅広く楽しむことができる。

http://isuta.jp/40854/

・キルフェボン2015 ストロベリーWeek!(~1月27日)@キルフェボン各店

キルフェボンファンなら見逃せない、1年に一度のいちご尽くしのイベント。「特選 白イチゴ~初恋の香り~のタルト」や「金平糖型 イチゴとバナナレアチーズのタルト」「イチゴのババロアと小豆クリームのタルト」など全9種類が、期間中は全店舗で購入可能に!店舗限定メニューもあるので、お見逃しなく。

http://isuta.jp/41353/

・アフタヌーンティースイーツブッフェ(~5月6日)@横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

昨年1万人が来場したという「ストロベリーフェア」の目玉イベント。「フレッシュいちご食べ放題」や、目の前で作ってくれる「いちごのミニパフェ」「いちごのシフォンケーキ」など、ゴージャスな“いちごワールド”が展開される。

http://isuta.jp/41494/

・ストロベリー・アート@新宿 ヒルトン東京(~5月18日)

ヒルトン東京で開催される、ストロベリーデザートの豪華なブッフェフェア。「ピスタチオのブラウニー&ストロベリー」や「柚子とストロベリーのサブレ・ブレトン」など、ここえしか食べられないスイーツが盛りだくさん!

http://isuta.jp/37612/

・岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ(1 月24日~3月31日)@芦花公園 世田谷美術館

沢尻エリカ主演で話題を呼んだ「ヘルタースケルター」をはじめ、「リバーズ・エッジ」などの作品で知られるマンガ家、岡崎京子初の大規模展覧会。一人の少女=マンガ家が見つめた時代とその行方を、300点以上の原画をはじめ、学生時代のイラストやスケッチ、当時の掲載誌の数々などの関連資料を通して知ることができる。

http://www.setabun.or.jp/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP