ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Superfly、約3年ぶりのオリジナルALを5月にリリース決定!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Superflyが、5thアルバム『WHITE』を5月27日(水)にリリースすることが明らかになった。リリースに先立ち、『テイルズ オブ ゼスティリア』(シリーズ累計出荷本数が全世界で1,600万本を突破している人気RPG『テイルズ オブ』シリーズの20周年記念タイトル)のテーマソングである「White Light」の配信が1月21日(水)よりスタートしており、現在そのMVのショートバージョンが公開されている。

同MVの監督は、いつもSuperflyのジャケットデザインを手掛けている木村豊氏。アルバムへの創作イメージをモチーフにして作られており、全身白い衣装をまとったSuperfly・志帆が白い空間の中で、絵描き・松岡亮氏にペンキで彩られていく、というシーンを描いた幻想的な映像に仕上がっている。

「今、私の心の中は、まっさらな白です。その白はどんな色にも染まることができます。このアルバムでは、様々なクリエイターの方々の感性に染まってみようと思います。素晴らしい才能に影響、刺激されて、新たなSuperflyの世界感を作り出せるようなアルバムを作りたいと思います。この作品が作り終わる頃には、どんな色のSuperflyに生まれ変わっているのか、自分自身もとても楽しみです。」と語る志帆。今年、デビューから8年目を迎えるSuperflyは、7月より過去最大規模となる39公演のホールツアーをスタートさせる予定だ。

【参照リンク】
・Superfly オフィシャル・サイト
http://www.superfly-web.com/
・「White Light」MVショートver
https://www.funity.jp/chattour15

関連記事リンク(外部サイト)

シャック、ピッペン・・・1995年NBAスーパープレー10選がカッコよすぎる Boon世代必見
料理研究家・園山真希絵の投稿レシピがネット上で話題 「意外とウマい」「豆は入ってるwww」
TLC、ラストアルバム製作費をクラウドファンディングから調達 ケイティ・ペリーも出資
「自撮りのコツ」をプロから学べる!「CP+(シーピープラス)2015」ニコンブースに急げ!
ヒドすぎるラフプレーが勃発!エルボーした側の選手がやられたアピールで大炎上中

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。