ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャック、ピッペン・・・1995年NBAスーパープレー10選がカッコよすぎる Boon世代必見

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ネットで試合を視聴できる「NBAリーグパス」が今季で20周年ということで、1994-95年シーズンを振り返るべく当時のスター選手たちのスーパープレーTOP10動画が公開中だ。

http://youtu.be/Xej-yt0fywA

いかにも90年代なMTV風のオープニングから、まずはシカゴ・ブルズのスコッティ・ピッペンによる匠の技から。目の前の味方に一度パスすることで相手DFとの間合いを作り、難易度の高いスクープシュートをいとも簡単に決めている。

続いて7位は”シャック”ことシャキール・オニール。ホーネッツの”小さな巨人”マグシー・ボーグスがこぼしたボールを豪快ダンク! 6位はニックスやサンズで活躍した”サンダー・ダン”ことダン・マーリーのゴボウ抜きからの高速レイアップだ。

4位はラトレル・スプリーウェルによる、体勢を崩しつつ大胆なフェイントからのシュート。無名の大学時代を経てNBAで才能を開花させた後、監督への暴行事件でフェードアウトしてしまった伝説の選手だが、そんな彼のファンはいまだに多い。

そして1位は、マジック・ジョンソンが退いたロサンゼルス・レイカーズを立て直したエディー・ジョーンズ。DFを物ともしない豪快なダンクは、ベンチのチームメイトが神を崇めるジェスチャーをするほどの迫力だったようだ。

関連記事リンク(外部サイト)

料理研究家・園山真希絵の投稿レシピがネット上で話題 「意外とウマい」「豆は入ってるwww」
TLC、ラストアルバム製作費をクラウドファンディングから調達 ケイティ・ペリーも出資
「自撮りのコツ」をプロから学べる!「CP+(シーピープラス)2015」ニコンブースに急げ!
ヒドすぎるラフプレーが勃発!エルボーした側の選手がやられたアピールで大炎上中
あるNBA選手の勝利インタビューが高田純次ばりにテキトーすぎるとネット上で話題に 【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP