ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

肉球がクッキーについた!「猫の舌」ついた肉球が可愛い「ねこの手ラングドシャ」新登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

猫好きにはたまらない、動物好きなら思わずはまってしまいそうなお菓子の新登場だ。スナッフルスさっぽろ大通店は、劇団四季「Cats」が17年ぶりに開幕したことにちなみ、コラボ商品「ねこの手ラングドシャ」(432円)を販売した。

「ねこの手ラングドシャ」の特徴は、なんといっても猫の手のように作られている形の可愛らしさだ。特にぷっくりとした肉球が上手く表現されているところに思わず見入ってしまう。お味の方はというと、軽やかな食感のラングドシャにピンク・ホワイト・スイートの3種類の味がねこの手の形でついている。ラングドシャはフランス語で「猫の舌」という意味の軽い食感のクッキーだ。そういえばクッキー全体の形が、猫の舌に似ている。

スナッフルスは北海道に展開しているペイストリーショップだ。本格的な洋菓子を製造販売しており、東京では有楽町にも店を構えている。残念ながら本商品は大通店限定とのことだが、人気が出れば東京にも・・・などと期待をしてしまう。

「ねこの手ラングドシャ」は、片手に持って思わず手招きしたくなる、ずっと見ていたい肉球のぷっくり感を楽しめる商品だ。(注:お菓子なので最終的には食べるのが正解♪)また、猫好きの方へプレゼントすれば、必ず喜んでもらえるお土産となるだろう。

予約・問合せ先:スナッフルスさっぽろ大通店

営業時間:10:00~20:00

Tel:011-211-8443

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP