ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

嗚呼…「花子とアン」の仲間由紀恵演じる葉山蓮子のモデルになった柳原白蓮の美しさたるや…

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NHK連続ドラマ小説「花子とアン」で仲間由紀恵が演じた葉山蓮子のモデルになった歌人 柳原白蓮の容姿。

「美人」の一言に尽きます。

柳原白蓮は大正時代から昭和にかけての歌人で、大正三美人の1人とも言われています。柳原白蓮(やなぎわら びゃくれん)という名は歌人として使われていた名前で、本名は宮崎燁子(みやざきあきこ)旧姓:柳原燁子と言います。

関連記事リンク(外部サイト)

歌人 与謝野晶子の未発表の短歌が個人宅で発見されました
1948〜1951年の日本。子供のいる風景
珍しい!秋葉原の明治時代の古写真はじめて見たー!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP