ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『戦国BASARA4 皇』2015年夏発売―ドSなキャラに二重人格の千利休と色々規格外な要素てんこもり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 カプコンを代表する人気ゲームシリーズ『戦国BASARA』。その10周年記念作品、『戦国BASARA4 皇(すめらぎ)』が2015年夏に発売されることが発表された。

【関連:戦国BASARA4×日体大体操部がまさかのコラボ!ゲーム内の超人的“陣形合体”を再現】

 今発表では、発売情報の他、3キャラクターの情報も解禁された。前作で敵武将だった敵武将だった足利義輝と京極マリアがプレイヤー武将として使用可能に。そして茶人として知られる千利休が新武将として参戦する。



■三倍速&時を操る紫紺の彗星『足利義輝』

―「さあ、紡ごうか朋よ… 後に眩き、歴史の芯を!」

 足利義輝(声:池田秀一)の武器・笏は攻撃に応じて刀・槍・弓と変化し、3つの武器を駆使して戦うことができる。
だが、足利義輝の真骨頂は特定の固有技を使ったときに発生するルーレットによるスタイルチェンジにあるぞ。
赤が出れば行動スピードが圧倒的に早くなり、黒が出れば攻撃力が上昇する。金が出ると……一体何が起きるのか!?



■史上最ドSの極悪美女『京極マリア』

―「“妾”と書いて、美しいと読む……♪ねぇ、知ってた?」

 京極マリア(声:沢城みゆき)は「史上最ドSの極悪美女」をキャッチフレーズに、布をムチのようにしならせ敵をたたいたり、巻き付けて拘束したり、馬の代わりにして引かせたり……と、やりたい放題のドSな技が揃っている。



■二重人格の茶人サイキッカー『千利休』

―サビ助「覚悟を決めな……聴き飽きてんだよ、詫び言はッ!」
―ワビ助「もう、止めましょう…!死に別れるなど淋しいだけです」

 そして今発表で目玉となる千利休(声:櫻井 孝宏)は、「二重人格の茶人サイキッカー」という設定。

 争いを嫌う人格『ワビ助』と、好戦的な人格『サビ助』という人格が存在し、優雅な技を使う場合にはワビ助になり、攻撃敵な技を使う場合にはサビ助といった感じで、繰り出す技によって人格が入れ替わるのだ。
また技では戦場で茶を点てたり、優雅に舞ったりと、利休らしい?こともする様子。



【概要】
戦国BASARA4 皇 (読み:センゴクバサラ フォー スメラギ)
対応ハード: PlayStation4 / PlayStation3
ジャンル: スタイリッシュ英雄(HERO)アクション
発売日: 2015年夏予定
プレイ人数: 未定
希望小売価格: 未定
CEROレーティング: 審査予定
公式サイト http://www.capcom.co.jp/basara4sumeragi/

(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP