ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バナナの葉の上に絶品カレーを盛って食べよう! シンガポールで大人気の『BANANA LEAF APOLO』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シンガポールには、リトルインディアと呼ばれているインド人街があります。ここには、インドだけでなく、バンクラデシュ人やネパール人たちも多くいます。

・本物のバナナの葉をお皿に
そしてインド料理店も多く、旅行者に特に人気なのが『BANANA LEAF APOLO』(バナナリーフアポロ)。このお店、本物のバナナの葉をお皿にして、絶品なるカレーを食べられるのです!!

・インド人が手放しで絶賛するほど
単にパフォーマンスとしてバナナの葉を使っているだけから、ここまで人気は出なかったでしょう。カレー、煮込み料理、漬物、そしてライスまで、どれも絶品なのです。その味、インド人が手放しで絶賛するほど。

・ライスと煮込みは無料でおかわり
特にライスの水分量が絶妙で、煮込みやカレーのサラサラとしたエキスが馴染みやすくなっています。ライスと煮込み料理は無料でおかわりができ、鍋を持った店員さんが配ってくれます。

・刺激が少ないマイルドなもの
この店のカレーは、どれも辛すぎず、スパイスを楽しみつつも刺激が少ないマイルドなものが多いです。よって、辛いものが苦手な人でも美味しく食べられる味付けになっています。

・本場の味をご堪能あれ!
フォークとスプーンが出されますが、本場インドのように、手でつかんでだべているお客さんもいますよ。ぜひ、シンガポールのインド人街で本場の味をご堪能あれ!

BANANA LEAF APOLO
住所: 54 Race Course Road, Singapore
時間: 10:30~22:30
休日: 無休
ルート: MRTリトルインディア駅から徒歩約4~5分
詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2015/01/22/banana-leaf-apolo/
Via: BANANA LEAF APOLO

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP