ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1万円超えの「セレブ巻」も!今年ブレイクしそうな恵方巻とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

節分に食べると縁起が良いとされる「恵方巻(えほうまき)」。

「恵方巻」とは、その年の恵方を向いて食べる太巻き寿司のことで、もともと大阪地方を中心に行われていた風習だが、最近では全国的にも広まりつつある様子。

今年2015年の恵方は西南西。この方角を向き、願い事をして無言のまま恵方巻を食べきれば、その願いが叶うと言われている。

そんな簡単なことで願いが叶うなら早速トライせねば!というわけで、さまざまな恵方巻をチェックしていたら、こんなリッチな恵方巻を発見!

ホテル日航東京にある日本料理店「さくら」では、特大恵方巻「メガ巻」、特上恵方巻「セレブ巻」、ベーシックな「恵方巻」の3種類を販売する。

通常サイズの約6倍のボリュームを誇る「メガ巻」(1万800円)は、穴子2本、車海老4本、数の子4個などがまるごと詰め込まれており、重さは約1kg超えという超ビッグな恵方巻。

大トロ、ウニ、カニ、イクラ、数の子が入った「セレブ巻」(1万800円)は、本格的な和食店ならではの構成が、まさに贅沢の極み!

またベーシックな『恵方巻き』(2160円)は、海老のおぼろや椎茸に、山ごぼう、きゅうり、とびっこの食感で、王道ながらもバランスの良さが光る仕上がりとなっている。

こちらでは作り置きはせず、注文が入ってから作り始めるため、用意するまで30分ほど必要だが、事前に電話予約することも可能だそう。

どうしても叶えたい夢や勝負事があるという人は、今年はちょっと奮発しちゃう?

日本料理さくら
販売期間:1月24日(土)~2月3日(火)
場所: 東京都港区台場1-9-1 ホテル日航東京
予約: 03-5500-5714
http://www.hnt.co.jp/

グルメ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP