ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Chrome v40」が正式リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android 向けの Chrome ブラウザ安定板を v40(40.0.2214.89)にバージョンアップしました。v40 はバグの修正やパフォーマンスの向上をメインに行ったマイナーアップデート版と言える内容なのですが、メニューリストの「ブックマーク」からアクセスできるブックマークマネージャーが刷新されおり、単一の WEB ページとして表示されていたのが、アプリの他の部分と同じ UI デザインに変更されました。また、Chrome v39 で導入され、一時はデフォルト無効になっていた「リーダーモード」が v40 の安定板で再度有効になり、一部の WEB サイトやブログの記事で利用できるようになりました。リーダーモードは WEB ページから画像とテキストだけ抽出して見やすいように整形した表示モードです。このほか、タブレットではタブを一括で閉じるオプションが追加。Android 5.0 端末ではシークレットタブを一括で閉じれるように通知が表示されるようになりました。Chrome for Android」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One(M8) GPEが米国のGoogle Playストアで販売終了
Google、年内にも携帯キャリアサービスを開始か? SprintとT-MobileのMVNOになるとの噂
「Google ドキュメント」「Google スプレッドシート」「Google スライド」がアップデート、リアルタイムスペルチェック機能やシェイプのグルーピング化、行・列の非表示などに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP