ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

根元のプリンを目立たないようにする3つのコツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


美容室に行くタイミングを逃して、髪が伸びっぱなしになってしまうと、気になるのがカラーヘアの根元だけが黒くなってしまうこと。
そこで、ちょっとひと工夫! つぎの美容室の予約まで、このコツで乗り切っちゃいましょう。

わけ目をピッチリ作らない

コームで直線を引いたようなわけ目にしてしまうと、地肌に近い髪の色がはっきり見えてしまいます。カラーリングのすぐあとなら問題なしですが、プリンのときはちょっと注意。
指で無造作にわけるか、コームでジグザグになるようにわけるのがおすすめ。

根元を立ち上げて乾かす

髪を寝かせて上からドライヤーを当てると、根元の髪がペタッとした状態で決まってしまうので、プリンが目立つ結果に。
髪を上向きに立ち上げながら、風が当たるように乾かしてみましょう。

ふわっとボリュームのあるシルエットにする

キュッときつく結んだり、すとーんとストレートな髪だと、根元は目立ちやすいです。
下ろす場合はカーラーやコテで巻き、結ぶ場合は手ぐしでラフにまとめます
髪の毛をピッチリさせたりペタッとさせないことが、プリンを目立たなくさせるコツ。ふんわりと仕上げると、上手にごまかせますよ。
beautiful-girl image via shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
世界にひとつだけ。かわいすぎるヘアアクセを自分で作ろっ♪
ギャップが新鮮。ちょっぴりロックなモヒカン風アップヘア
どんな髪でもツヤツヤうるうる。色っぽすぎる「濡れ髪」の作りかた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP