ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、年内にも携帯キャリアサービスを開始か? SprintとT-MobileのMVNOになるとの噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が米国で携帯キャリアサービスを開始することを計画していると、海外メディアの The Information が 3 名の計画を知る人物からの話として報じました。同サイトによると、Google は Sprint や T-Mobile のネットワークを利用して音声通話とデータ通信のキャリアサービスを独自に展開しようとしているそうです。Google が MVNO 業者となって SIM カードを販売するというのです。Google 版「格安スマホ」が登場するのでしょうか…。また、キャリアサービスの提供は “Nova” プロジェクトの名前で長らく Google の幹部である Nick Fox 氏が率いており、早ければ年内にも開始されるとも伝えられています。Google が SIM カードだけを販売するとは考えにくいので、昨年より噂されている Android Silver プログラム用の通信サービスだと考えると MVNO 業者となる理由のつじつまが合う気がします。Sprint と T-Mobile はまったく別の企業です。また、この 2 社は GSM 系のキャリアと CDMA 系のキャリアと提供する 3G の通信方式にも大きな違いがあります。この 2 社を選んだということは、全米のほとんどをカバーする計画だとみられます。Source : The Information


(juggly.cn)記事関連リンク
「Google ドキュメント」「Google スプレッドシート」「Google スライド」がアップデート、リアルタイムスペルチェック機能やシェイプのグルーピング化、行・列の非表示などに対応
Galaxy S 6のフルスペックが流出?ディスプレイサイズは5.1インチWQHDらしい
香港のSony Mobileが紫色にスポットをあてた公式動画を公開。「Xperia Z3」のパープルカラーの発売を予告?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP