ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あなたは大丈夫? 『パスネット』『メトロカード』などプリペイド式カードの取り扱い終了へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


2000年10月に導入されたプリペイド式カードのサービスが相次いで終了します。

京王電鉄が取り扱っていた『パスネット』、東京メトロが扱っていた『メトロカード』、『NSメトロカード』などプリペイド式カードのサービスが2015年3月31日をもって終了となります。

『PASMO』や『SUICA』などICカード乗車券の普及に伴って『パスネット』や『メトロカード』などのカードの取り扱いは終了し、今後は払い戻しの受付のみとなります。普及しなかった要因としては、利用路線が限定されていた点にもあったようです。

今回の決定はパスネット協議会によるもので、払い戻しの期限は、全社共通で2018年1月31日までとのことです。

京王電鉄の自動券売機で『パスネット』の残高をICカードに移すことができるのは2015年3月31日まで。それ以降は、窓口での対応になるのでご注意を。

まだ持っている方、この機会に忘れないうちに払い戻してしまいましょう!

画像引用元:「メトロカード」等の使用終了と残額の払い戻しについて
http://www.tokyometro.jp/news/2014/article_pdf/metroNews20141215_2.pdf

関連サイト:
京王電鉄 http://www.keio.co.jp/train/ticket/passnet/
東京メトロ http://www.tokyometro.jp/ticket/types/passnet/ [リンク]

※この記事はガジェ通ウェブライターの「nonaka」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP